広島電鉄では、大正形電車(101)とハノーバー電車(238)のレトロ電車の定期運行を終了することになった。交通系ICカード全国相互利用サービスには対応しておらず、現金のみの取り扱いとなっていたことから、10月以降の定期運行を取りやめる。今後はイベントで運行する。

関連リソース

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

※ コメントスパム対策のため、日本語を含まない場合は無視されますので、ご注意ください。