広島電鉄は、4月2日に1・2・3号線とレトロ電車のダイヤ改正を行った。

  • 1号線
     広島港発広電本社前行き最終便の発車時刻を5分繰り下げて23:09→23:14にする。
  • 2号線
     平日朝ラッシュ時に広電西広島8:29発広電宮島口行きを増便する。それに伴い、一部列車の行先を変更する。
  • 3号線
     朝以外は広電西広島~宇品二丁目の運行となっているのを、21時頃まで広電西広島~広島港の運行に変更する。日中の運行間隔は8~14分→15分に拡大する。
  • レトロ電車
     レトロ電車(101と238)の運行時刻を変更する。また、今回のダイヤ改正から大正形電車(101)の土曜日運行を取りやめとなり、101と238の両方とも日曜・祝日のみの運行となる。

関連リソース