長崎電気軌道は、8月1日に13箇所の停留場の名称を変更する。

 沿線の観光施設等を停留場名称とすることで利便性向上を図り、乗り場が分かれている同名停留場を別停留場として混乱を解消、停留場名と現況との乖離を解消、施設名に「前」「下」が付いている名称を施設名のみにして最寄り施設を明確化することを目的として変更する。名称を変更する停留場は、以下のとおり。

  • 長崎大学前→長崎大学
  • 浦上車庫前→浦上車庫
  • 松山町→平和公園
  • 浜口町→原爆資料館
  • 大学病院前→大学病院
  • 築町→新地中華街
  • 正覚寺下→崇福寺そうふくじ
  • 賑橋→めがね橋
  • 諏訪神社前→諏訪神社
  • 市民病院前→メディカルセンター
  • 大浦天主堂下→大浦天主堂
  • 西浜町(アーケード入口)→浜町はまのまちアーケード
    1・5号系統が停車する「西浜町」は変更なし
  • 公会堂前→市民会館
    新市庁舎完成時に「市役所(仮称)」へ再度変更予定

関連リソース

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

※ コメントスパム対策のため、日本語を含まない場合は無視されますので、ご注意ください。