福井鉄道は、3月27日にダイヤ改正を行い、えちぜん鉄道三国芦原線との相互直通運転を開始した。合わせて、福井駅広場内への延伸、電停名の変更も行っている。


福大前西福井

福大前西福井行き

越前武生行き

鷲塚針原行き

田原町駅

 相互直通運転区間は、福井鉄道福武線越前武生~田原町~えちぜん鉄道三国芦原線鷲塚針原(26.9km)で、相互直通列車の名称を「フェニックス田原町ライン」とする。直通列車は、朝は越前武生~福大前西福井を普通が2往復、日中から夕方に越前武生~鷲塚針原を急行が9往復し、どちらも福井駅電停は経由しない。充当する車両は限定されていて、モ770形の2編成とF1000形の2編成(F1001とF1002)となっている。

 日中は、福井駅前経由の普通が3本の運転だったのが、1本増発され、福井駅を経由しない急行が2本(うち1本はえち鉄直通、もう1本は土休日に運休の時間帯あり)、福井駅経由の普通が2本となった。
 急行は、下りの福井駅行きが無くなったが、上りは福井駅始発・経由がある。新たな急行停車電停として、商工会議所前、足羽山公園口が追加された。


区間急行

 新たに、区間急行が1本新設された。福井駅~神明は急行で、神明~越前武生は各駅に停車する。
 平日朝ラッシュ時に1本運転されていた神明行きが無くなっている。

 JR福井駅西口広場内まで延伸し、福井駅前電停は、これまでの位置から広場内に移設された


商工会議所前電停

足羽山公園口電停

 3電停の名称が以下のように変更された。

木田四ッ辻 → 商工会議所前
公園口 → 足羽山公園口
福井駅前 → 福井駅

 直通運転開始当日には、相互直通運転開業記念共通1日フリー乗車券が発売された。

関連リソース

コメント (2件)

  1.  KTTのひとです。

     順次画像を追加しておりますが、田原町の様子など、後日もう少し画像を追加する予定です。

Comments are closed.