筑豊電気鉄道は、10月1日に「土手ノ内」を「希望が丘高校前」に変更した。駅最寄りの希望が丘高等学校と地域住民の請願により、駅名変更が実現した。

 駅名変更に合わせて、記念ヘッドマークを付けた車両を10月末まで1編成運行される。また、駅名変更の記念乗車券が2種類発売されている。

 駅名変更と同時にダイヤ改正も実施され、始発列車の発車時刻、日中の所要時間、土休日の夕方時間帯の運行時刻が変更される。

関連リソース