東急4112F登場

 東急4112Fが登場した。5166Fの8連を改番し、新製された2両を組み込んで10連化されている。

 5166FはJ-TREC横浜事業所にて改修、4112Fに改番され、新製された中間車2両を組み込み、6月29・30日に長津田へ搬入された。

デハ4512

 新製された2両の中間車は、帯や車号、社紋が貼られておらず、車内の様子も見えないようにされて甲種輸送されている。サハ4412とデハ4512になると思われ、車内は大井町線のQ SEATのようになっている模様。

関連リソース