阪堺電気軌道は、9月19日(土)・20日(日)に「『筑鉄電車(赤電)カラー』・『1101形車』撮影会&恵美須町旧駅舎敷地内での部品販売会ツアー」を開催する。

 貸切電車で恵美須町から我孫子道車庫に向かい、車庫内で撮影会を行った後、貸切電車で恵美須町に戻り、恵美須町旧駅舎敷地内で部品販売とグッズ販売会を行うというもの。19日(土)はモ162(筑鉄電車赤電カラー)、モ166、1101の3両、20日(日)はモ162(筑鉄電車赤電カラー)、モ164、モ161、1101の4両が撮影できる。集合時間が9:45、11:45、13:45の3コースあり、募集人員はそれぞれ20人。ツアー代金は大人4,500円。参加申込みは、阪堺電気軌道のサイトで8月25日から受け付け。

関連リソース

コメント (1件)

  1.  どうも、KTTのひとです。

     ツアーは、受付開始翌日には満席になったようですが、キャンセルが出て、今なら19日に若干空きがあるようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


The maximum upload file size: 1 MB.
You can upload: image.

※ コメントスパム対策のため、日本語を含まない場合は無視されますので、ご注意ください。