広島電鉄は、4月6日(月)にダイヤ改正を行った。主な変更点は、以下のとおり。

  • 1号線
     土曜日・日祝日の早朝・深夜を除く時間帯は、全て連接車で運行する。
  • 2号線
     平日の広電宮島口7:31発広電本社前行きを日赤病院前行きに変更する。
     平日の広島駅9:07発広電宮島口行きを広島駅9:05発広電西広島行きに変更する。
     日祝日の商工センター入口6:44発広電廿日市行き、広電廿日市6:57発広島駅行きを廃止する。
  • 3号線
     深夜の運行間隔を15分から20分に変更する。
  • 8号線
     江波発10~14時台の運行間隔を12分から14分に変更する。
  • その他として、車両渋滞対策、利用実態に応じて、一部の時間帯で運行間隔の調整、運行本数の減便を行う。

関連リソース

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


The maximum upload file size: 1 MB.
You can upload: image.

※ コメントスパム対策のため、日本語を含まない場合は無視されますので、ご注意ください。