函館市企業局交通部7000形が登場した。710形の車体更新車で、アルナ車両製。715を更新した7001の1両が登場している。車体改良した8000形と同様の車体で、ライトは角形、行先表示器はフルカラーLED、側面の表示器は細長いLED、抵抗器は屋根上に設置となり、車内にファンが新設されている。台車などは流用している。導入費用は約1億円。

 前面だけ新標準色、側面は白色に塗られて、2月10日に駒場車庫に搬入され、2月14日には試運転が開始されている。

関連リソース

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


※ 1 MBまでの画像ファイル(jpg、gif、png)を添付できます。撮影場所、日付の記載をお願いします。
※ 添付ファイルは、KTT内で使用させていただく場合があります。

※ コメントスパム対策のため、日本語を含まない場合は無視されますので、ご注意ください。