長崎電気軌道207が、イベント電車「あかり」に改造された。

 塗色は、赤と紺を基調としたものとなった。車内はテーブルが設置され、サービスカウンターも備えている。ボックス2人席が4つ、ボックス4人席が2つ、カウンター4人席が1つで、座席定員は20人となっている。

関連リソース

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

※ コメントスパム対策のため、日本語を含まない場合は無視されますので、ご注意ください。