京阪電気鉄道705Fは、ちはやふるのラッピング電車になっているが、映画「ちはやふる-結び-」の上映終了により、映画関連の部分が原作コミックに変更された。車体中央部の表記、副標と705の側面前寄りが、広瀬すずさんから原作コミックの絵柄に変わっている。

関連リソース

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

※ コメントスパム対策のため、日本語を含まない場合は無視されますので、ご注意ください。