熊本市交通局は、主要8電停に案内モニターと音声案内装置を設置し、2月1日にサービスを開始する。

 熊本市電ナビの機能拡充として導入するもので、案内モニターでは、電車の位置や到着時分などを表示し、音声案内装置では、到着する電車の系統情報や行先、緊急案内などを行う。設置電停は、熊本駅前(健軍町方面のみ)、辛島町、熊本城・市役所前、通町筋、水道町、交通局前、新水前寺駅前、健軍町。

関連リソース

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

※ コメントスパム対策のため、日本語を含まない場合は無視されますので、ご注意ください。