東横線所属であった9005Fが5連化されグラデーションの帯になり、大井町線に転籍して、6月26日から営業運転を開始した。表示器類はLED化され、パンタグラフはシングルアームパンタグラフに交換されている。9005Fの大井町線転籍により、9000系の全編成が大井町線所属となった。