広島電鉄5110が広響電車になり、4月5日~2020年4月に運行する。車体は広島交響楽団のロゴ、年間メッセージ「音楽が紡ぐ”縁”」、指揮者、オーケストラの写真等がラッピングされていて、車内では楽団員による車内放送が行われる。

関連リソース