広島電鉄5110が広響電車になり、4月4日~2018年4月に運行している。
 車体は広島交響楽団のロゴ、年間メッセージ、指揮者、オーケストラの写真等がラッピングされていて、車内では楽団員による車内放送が行われる。

関連リソース

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

※ コメントスパム対策のため、日本語を含まない場合は無視されますので、ご注意ください。