東急8500系「ありがとうハチゴー」プロジェクト実施

 東急8500系の定期運行が2023年1月に終了することになり、47年間にわたるご愛顧に感謝の気持ちをこめて、「ありがとうハチゴー」プロジェクトが4月6日に開始された。

 「ありがとうハチゴー」プロジェクトは、8500系車両の定期運行の終了に際して、日頃から8500系の運行に携わる現業社員が「長くご愛顧いただいたお客さまへ感謝の気持ちを伝えるとともに、長年にわたり当社の主力車両として活躍した8500系車両を労いたい」という思いから企画された。

  • ヘッドマークの装着
     4月20日から定期運行終了まで、8631Fと8637Fに現業社員がデザインしたヘッドマークを装着する。
デハ8531
デハ8631
デハ8637
  • ありがとう8500系in長津田検車区撮影会
     8631Fと8637Fが撮影できるもので、4月17日に開催された。
  • 貸切イベント列車「~昭和・平成・令和を駆け抜けて47年。ありがとう8500系~人数限定、貸切列車でハチゴーサウンドを田園都市線で満喫しよう」
     ルートは、長津田検車区の洗浄線→長津田→鷺沼→鷺沼~宮前平間の本線上で折り返し→長津田検車区で、5月8日(日)12:00集合、14:30解散の予定。1名5,000円、募集人数100名。申し込みはすでに締め切られている。
貸切イベント列車「~昭和・平成・令和を駆け抜けて47年。ありがとう8500系~人数限定、貸切列車でハチゴーサウンドを田園都市線で満喫しよう」
  • 「ありがとう8500系」記念グッズ発売
     8500系機器音の「SERIES8500 REALSOUND」、クリアファイル、アクリルキーリングなどを発売する。4月16日にTOKYU STYLEにて発売。
  • ありがとう8500系記念きっぷ(仮称)発売
     8月上旬に発売予定。
  • 特設サイト「ありがとうハチゴー」の開設
     4月17日に開設される。8500系の歴史や特徴を紹介するページや、イベント情報、グッズ紹介コーナーなどが設けられる。

関連リソース