東急の新総合検測車「TOQ i」が登場した。デヤ7500、デヤ7550の2両が、2月29日に長津田に搬入されている。

 18mのオールステンレスカーで、動力車はデヤ7500形、電気検測車はデヤ7550形。7000系と同じTS-1019B台車に、IGBT-VVVFインバーター制御となっていて、7000系に準じた設計となっている模様。シングルアームパンタグラフを2台ずつ搭載しているが、デヤ7550の下り寄りは検測用となっている。