阪堺電気軌道モ351形・モ501形の乗車口に、補助ステップが設置される。2月1日以降、補助ステップの設置工事が完了した車両から運行を開始する。補助ステップを設置した車両には、前面と乗車扉に「補助ステップ車」のステッカーが掲出される。

 なお、モ352は運用離脱しているため、補助ステップ設置の対象外となっている。

関連リソース

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

※ コメントスパム対策のため、日本語を含まない場合は無視されますので、ご注意ください。