JR九州キハ40 8038が、「キット、願いかなう。」JR吉都線ラッピング列車になり、2018年12月25日~3月末に運行している。運行予定は、沿線自治体のサイトで公開されている。

 吉都線の「きっと」という呼び方が縁で、キットカットを販売するネスレ日本とのコラボレーションで、キットカットの商標ロゴ「キット、願いかなう。」と、吉都線に「吉」という文字が含まれること、沿線に縁起のよい資源が多いことから、ラッピングは「乗ると願いがかなう」「縁起のよい吉都線」をテーマに小林高校美術部がデザインしている。車内も同じデザインで装飾され、「乗ると願いがかなうつり革」が設置されている。

 また、吉都線ラッピング列車の運行記念キャンペーンが行われていて、吉都線オリジナルチョコレートのプレゼント、吉都線オリジナル絵馬の設置、吉都線スタンプラリーが開催されている。

関連リソース