あいの風とやま鉄道は、富山県、県内公共交通機関と連携し、富山県内中央エリアが一日乗り放題の「とやま1日乗り放題きっぷ(中央エリア)」を4月1日に発売した。乗り放題となるのは、あいの風とやま鉄道の高岡~富山、万葉線、富山ライトレール、射水市コミュニティバスの海王丸パーク・ライトレール接続線、加越能バスの高岡駅~新高岡駅で、大人1,000円、小児500円。土休日(12月29日~2019年1月3日を除く)のみ有効。あいの風とやま鉄道駅窓口(高岡、越中大門、小杉、呉羽、富山)、新高岡駅観光案内所にて2019年3月31日まで発売。

関連リソース

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

※ コメントスパム対策のため、日本語を含まない場合は無視されますので、ご注意ください。