函館市企業局交通部は、4月1日にICカード「ICAS nimoca」に定期券機能を搭載したIC定期券を導入する。定期券機能を搭載できるのは、ICAS nimocaかnimocaだけで、その他のICカードには搭載できない。IC定期券導入に合わせて、学生の定期乗車券の料金が改訂され、割引率が上がって値下げとなっている。また、各種類の定期券に6月券が新設された。IC定期券導入に伴い、紙製の提示式定期券は、3月31日限りで発売終了となる。

関連リソース

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

※ コメントスパム対策のため、日本語を含まない場合は無視されますので、ご注意ください。