東京都交通局は、都電7000形が今春に引退することになり、車体更新前の7000形のデザインを都営バスにラッピングした「さよなら都電7000形記念バス」2台を3月24~26日に運行する。車内ではガイドによる運行当時の紹介や電鈴の再現、写真の展示などがある。運行区間は、かつての1系統(品川駅前~上野駅前)のうちの銀座~日本橋で、24日は13:00頃~16:15頃、25・26日は10:00頃~12:00頃に運行する。乗車するには事前の応募が必要(既に締め切られている)。

 3月25・26日13:00~17:00には京橋エドグランにて、都電105周年記念事業の一環として「さよなら都電7000形記念バス」が展示される。各日1台の展示で、25日は黄色のバス、26日は緑色のバスが展示される。また、合わせて、都電diary入賞作品や7000形メモリアルグッズの展示も行われる。

 また、雑誌『Hanako』との連携や、銀座と日本橋の老舗6店でコラボ商品・メニューが展開される。

関連リソース