嵐電、エヴァンゲリオン京都基地のコラボイベント

 京福電気鉄道は、東映太秦映画村の新アトラクション「エヴァンゲリオン京都基地」が、10月3日(土)にグランドオープンするのに合わせて、東映太秦映画村、京都嵐山オルゴール博物館とコラボイベントを開催する。嵐電初号機バージョンラッピング電車の運行、スタンプラリー、特設ショップの開設が予定されている。

 モボ612とモボ616が、嵐電初号機バージョンラッピング電車になり、9月30日(水)~12月20日(日)に運行する。9月30日(水)~10月2日(金)はプレ運行とし、ヘッドマークは取り付けずに運行する。

 スタンプラリーは、5か所のスタンプを集めると、特製缶バッジを進呈される。10月3日(土)~12月20日(日)に開催。
 嵐山駅に特設(コラボ)ショップを開設し、グッズやコラボドリンクを販売する。開設期間は、10月3日(土)~2021年3月28日(日)。
 また、スタンプラリーシートを京都嵐山オルゴール博物館で提示すると、入館料が割り引きされる。

関連リソース