京阪電気鉄道609Fが「麒麟がくる」ラッピング電車になり、2月21日(金)~12月末に運行する。

 NHK大河ドラマ「麒麟がくる」の放送開始に伴い、番組PRを施したラッピング電車を運行するもので、「麒麟がくる」に登場する人物24名や番組名が描かれたデザインとなっている。

関連リソース

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

※ コメントスパム対策のため、日本語を含まない場合は無視されますので、ご注意ください。