京阪電気鉄道は、「京阪電車×響け!ユーフォニアム2019」を11月1日(金)から実施する。大津線では、ヘッドマークの掲出、記念乗車券の発売を実施する。本企画に関連する売上金相当額は、「京都府で発生した放火事件に係る被害者義援金」口座に寄付される。

 ラッピング電車として運行中の617Fに、フリーチケットと同じデザインのヘッドマーク(副標)を掲出する。掲出期間は11月1日(金)~12月3日(火)。11月1日(金)~11月18日(月)と、11月19日(火)~12月3日(火)で異なるヘッドマークを掲出する。
 「京阪電車×響け!ユーフォニアム2019 ヘッドマーク型大津線フリーチケット」を11月1日(金)に発売する。4種類のデザインがある。大津線の1日フリーチケットが2枚1組で1,400円、各1,000枚限定。びわ湖浜大津にて発売。

関連リソース

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

※ コメントスパム対策のため、日本語を含まない場合は無視されますので、ご注意ください。