金公園のモ513

 岐阜市の金公園にて保存されている名古屋鉄道モ513が、9月までに岐阜駅北口駅前広場に移設されることになった。

 岐阜市の「岐阜駅前広場にぎわい創出事業」によるもので、屋根が無い場所で保存されてきたことから老朽化しており、修繕してから岐阜駅北口駅前広場の芝生広場に移設する。9月の駅前広場完成10周年記念イベントでお披露目される予定で、土日には車内を開放し、イベントなどに活用することも検討されている。

関連リソース

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

※ コメントスパム対策のため、日本語を含まない場合は無視されますので、ご注意ください。