函館市交7000形

7001 1両

 2020年に登場した710形の車体更新車で、アルナ車両製。車体改良した8000形と同様の車体で、ライトは角形、行先表示器はフルカラーLED、側面の表示器は細長いLED、抵抗器は屋根上に設置となり、車内にファンが新設されている。台車などは流用している。

運転台
客室

諸元表

最大寸法(長さ×幅×高さ)
自重16t
定員(座席)61人
集電装置Zパンタ
制御方式間接非自動制御
運転台ツーハンドル(力行・ブレーキ独立、左右回転)
駆動方式吊り掛け
主電動機出力50.0kW×2
台車住友FS-77A
設計最高速度
車号冷房製造年月更新年月製造所更新所現在車齢(年)更新後車齢(年)前歴
7001なし1960/122020/1新潟鉄工所アルナ車両現役601715

7001

 715の車体更新車。2020年2月10日に駒場車庫に搬入され、2月14日に試運転を開始し、3月16日に営業運転を開始した。導入費用は約1億円。

塗色の変遷

新標準色

2020/3/31

堀川町 2020/3/31

はこだてシゴトガイドの広告

2020/6/13、2020/9/19

駒場車庫 2020/6/13
市役所前~函館駅前 2020/9/19