デ7071、デ7073~デ7076 5両

 デ5010形を置き換えるため、加越能鉄道時代の1967(昭和42)年に登場した。デ7000形デ7060形とほぼ同じであるが、側面の車掌用の小窓がなくなり、すっきりしている。登場時から列車無線を装備している。
 万葉線株式会社に移行後、2004年8月にデ7071、2005年9月にデ7073が冷房化されている。
 2011年にデ7072が廃車された。
 今後、残る非冷房車も冷房化される予定。

諸元表

最大寸法(長さ×幅×高さ)12,500×2,440×3,140mm
自重15.0t
定員(座席)102(34)人
集電装置Zパンタ
制御方式間接非自動抵抗制御
運転台ツーハンドル(力行・ブレーキ独立、左右回転)
駆動方式吊り掛け
主電動機出力50.0kw×2
台車N-110B
設計最高速度
車号冷房製造年製造所現在車齢(年)
デ7071あり1967日本車輌製造現役52
デ7072なし1967日本車輌製造2011年廃車44
デ7073あり1967日本車輌製造現役52
デ7074なし1967日本車輌製造現役52
デ7075なし1967日本車輌製造現役52
デ7076なし1967日本車輌製造現役52

デ7071

 2004年8月に冷房化された。

塗色の変遷

加越能鉄道の標準色

2001/10/20


高岡駅前 2001/10/20

居酒屋八五郎の広告

2005/8/23、2006/9、2012/6/2、2018/11/11


六渡寺 2005/8/23

中伏木~吉久 2005/8/23

中新湊~新町口 2012/6/2

能町口~新吉久 2018/11/11

デ7072

 2011年に廃車された。廃車後も米島車庫に留置されている。

塗色の変遷

アニマル電車

2001/10/20、2006/7/14、2006/9/13、2012/6/2


高岡駅前 2001/10/20

六渡寺~庄川口 2006/7/14

米島車庫 2012/6/2

デ7073

 2005年9月30日に冷房化された。

塗色の変遷

加越能鉄道の標準色

2001/10/20


米島車庫 2001/10/20

割烹かわぐちの広告

2006/9/13、2007/3/18


本丸会館前~坂下町 2006/9/13

アニマル電車

2010/4/13、2014/8/2


能町口~新吉久 2010/4/13

越ノ潟~海王丸 2014/8/2

加越能鉄道の標準色

2016/8/6~、2016/10/4、2017/6/10、2017/7/31、2018/2/4、2018/11/11


米島口~新能町 2016/10/4

高岡駅~末広町 2017/7/31

越ノ潟 2018/2/4

万葉「令和」号

2019/5/1~10/末


末広町~高岡駅 2019/7/27

デ7074

塗色の変遷

国勢調査の広告

2005/8/23


六渡寺~中伏木 2005/8/23

万葉線の標準色

2006/9/13

シャングリラの広告

2008/2/28、2012/6/1


中新湊~東新湊 2008/2/28

末広町~片原町 2012/6/1

テンプスタッフフォーラムの広告

2014/3/29、2016/4/29、2018/11/11


末広町~高岡駅 2014/3/29

末広町~高岡駅 2016/4/29

デ7075

塗色の変遷

高岡防犯協会、高岡警察署の広告で、地域安全号

2001/10/20


米島車庫 2001/10/20

Coca-Colaの広告

2005/8/23、2006/9、2007/3、2008/2/28、2010/4/13、2011/5/3、2018/11/11


江尻 2005/8/23

越ノ潟 2008/2/28

東新湊~中新湊 2010/4/13

片原町 2011/5/3

デ7076

塗色の変遷

陽だまりの湯の広告

2005/8/23、2006/9/13、2007/3/16


米島口 2006/9/13

米島口 2006/9/13

高瀬神社の塗色

2012/6/2


中新湊~新町口 2012/6/2

2012/6/11


米島口 2012/6/11

金沢星稜大学の広告

2012/6/13~、2014/3/30、2017/6/10


高岡駅 2014/3/30

あかね会の広告

2018/11/11


新吉久~能町口 2018/11/11

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

※ コメントスパム対策のため、日本語を含まない場合は無視されますので、ご注意ください。