0両 現役車なし

 1951年に登場した2軸車。営業運転から離脱した後は、デ3533とデ3534が除雪用として残っていた。ラッセル車のように除雪するのではなく、一旦除雪した後、フランジ部分を踏み固めるだけである。

諸元表

最大寸法(長さ×幅×高さ)8,300×2,090×3,930mm
定員(座席)
自重9.0t
集電装置Zパンタ
制御方式直接抵抗制御
駆動方式吊り掛け
主電動機出力35.0kw×2
台車ブリル21E
車号冷房製造年月改造年製造所現在車齢(年)
デ3531なし1951日本車輌製造1966年廃車15
デ3532なし1951日本車輌製造1966年廃車15
デ3533なし1951/31977/12日本車輌製造2008年廃車57
デ3534なし1951/31978/3日本車輌製造1999年廃車48
デ3535なし1951日本車輌製造1971年廃車20

デ3531

 1966年に廃車された。

デ3532

 1966年に廃車された。

デ3533


南富山車両区 2001/10/20

南富山車両区 2001/10/20

南富山車両区 2005/8/23

 1977年12月に除雪用に改造された。1996年12月に正面窓がアルミ枠で固定化された。
 2008年に廃車された。

デ3534


南富山車両区 2001/10/20

 1978年3月に除雪用に改造された。1999年に廃車された。

デ3535

 1971年に廃車された。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


The maximum upload file size: 1 MB.
You can upload: image.

※ コメントスパム対策のため、日本語を含まない場合は無視されますので、ご注意ください。