2141、2143 2両

 1994(平成6)年に登場した。2142は欠番となっている。2130形と同一の仕様。登場時は、新型Zパンタであったが、後にシングルアームパンタに交換されている。

諸元表

最大寸法(長さ×幅×高さ)12,400×2,470×3,750mm
自重19.0t
定員(座席)62(30)人
集電装置シングルアームパンタ
制御方式VVVFインバーター制御
運転台
駆動方式カルダン
主電動機出力60.0kw×2
台車FS-90C(車軸あり)
設計最高速度
車号冷房製造年月製造所現在車齢(年)
2141あり1994/3九州旅客鉄道現役23
2143あり1994/3九州旅客鉄道現役23

2141

 2012年に新型Zパンタからシングルアームパンタに交換された。

塗色の変遷

エルセルモの広告 (1)

2002/1/13、2004/3/13、2005/10/23

エルセルモの広告 (2)


都通~鹿児島中央駅前 2009/8/29

2009/8/29

旧標準色


高見馬場~天文館通 2011/3/13

2011/3/13、2013/6/22

2143

 2007年に新型Zパンタからシングルアームパンタに交換された。

塗色の変遷

霧島民芸村の広告


鴨池~郡元 2005/10/23

2004/3/13、2005/10/23

旧標準色


鹿児島駅前 2013/11/28

2011/3/13、2013/11/28

関連リソース

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

※ コメントスパム対策のため、日本語を含まない場合は無視されますので、ご注意ください。