東急9015Fは行先表示器をLED化して、2月15日頃に営業運転を開始した。9015Fの行先表示器がLED化されたことにより、9000系から行先表示器が幕の編成が消滅した。