工事前

 JR九州門司港駅舎が、9月から保存修理工事に入ることになった。駅舎を解体修理するもので、工事期間中は覆いで囲われて入れなくなるため、9月29日から仮駅舎で営業する。工事は、2018年3月までの予定。

 保存修理工事を記念して、門司港駅記念きっぷが発売される予定。

 その後、耐震補強工事などにより、工事期間が延びて、2018年11月10日に、みどりの窓口と券売機を仮駅舎から復原駅舎に切り替える。2019年3月に、大正時代の駅へ復原した駅舎がグランドオープンする。グランドオープンに合わせて、2階には洋食レストラン(みかど食堂 by NARISAWA)、1階にはカフェ(スターバックス コーヒー)がオープンする。

関連リソース