岡山電気軌道は、3月13日に国土交通大臣からJR岡山駅前広場への軌道延伸事業の特許を受領した。

 岡山駅前電停からJR岡山駅前広場内までの0.1kmを延伸するもので、駅前広場内に2面3線の岡山駅停留所を整備する。駅前広場内の軌道は緑化する。現在の岡山駅前電停の乗車ホームは撤去されるが、降車ホームは(仮称)岡山駅前電停として残される。総事業費は約16億2千万円。2020年度に着工し、2023年春頃に開業する予定。

関連リソース

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


The maximum upload file size: 1 MB.
You can upload: image.

※ コメントスパム対策のため、日本語を含まない場合は無視されますので、ご注意ください。