JR九州815系の1編成が寄せ書きトレインになり、12月18日に運転を開始した。9月17日に台風18号の大雨により、日豊本線臼杵~延岡で土砂流入などが発生して運休していたが、復旧が進んだ区間から順次運転を再開し、12月18日に臼杵~佐伯で運転再開したことで、全区間が復旧した。その臼杵~佐伯の運転再開に合わせて、地元の人の復旧に向けての思いをラッピングしたもので、2018年3月14日まで中津~佐伯で運転の予定。

関連リソース